04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

ご訪問ありがとうございます♪

楽天トラベル 日本最大級の総合旅行サイト

格安航空券+ホテル♪

高速バス・夜行バス空席照会から予約まで
24時間オンラインで!

レンタカー料金を比較して即時に予約可能!


1泊無料、お部屋のアップグレード、特典や割引など得をする連泊プラン!


初めてでも安心・行き先指定自由など多様な送迎プラン!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ブログランキング参加中。よろしければバナーをクリックお願い致します♪ FC2 Blog Ranking

チャン・ドンゴン、オダギリジョーが書き初めイベントで『マイウェイ』ヒット祈願

書初めイベント
チャン・ドンゴン&オダギリジョー。
イベント&舞台挨拶などで毎日最新画像が観られる。


クリック→【画像】チャン・ドンゴンらがヒット祈願で書き初めイベント
朝鮮日報 2012/01/06

5日、映画『マイウェイ 12,000キロの真実』の日本公開の大ヒットを祈願しカン・ジェギュ監督、チャン・ドンゴン、オダギリジョーが「書き初めイベント」をザ・ペニンシュラ東京にて行った。昨年末に同映画が韓国で公開され、昨年の大みそかは釜山で舞台あいさつを行うなど年末年始もプロモーションを精力的に行った3人は、この日から舞台あいさつなど日本でのプロモーションもスタートさせた。2月に開催される第62回ベルリン国際映画祭<パノラマ部門>への招待出品にも決定し、カン・ジェギュ監督は「これから世界の人たちに紹介することになる。人と人、人間と人間の関係において正直に素直になって心を開きひとつにするということが大切、というメッセージを持っている映画」と語った。「商業的な大作が三大映画祭に選ばれるということはあまりあることではないと思う。アート性や監督の技量を評価いただいたと思っている。自分が参加できて光栄だった」とオダギリジョー。チャン・ドンゴンは「ヨーロッパの観点から第二次世界大戦を見て、ヨーロッパの人の視線から戦争映画が作られてきたが、東洋人の視線から見た第二次世界大戦の映画は新鮮に映るのではないかと思う。ベルリンはこの映画に密接な関係がある場所だと思うので非常にうれしいと同時に、ヨーロッパの観客にどのように映るのか気になる」と話した。また、「『夢と希望、厳しさに耐えて、立ち向かい克服する』映画。今、国際的に見ても非常に厳しい時代に生きている。この映画の中で描かれている戦争というのは厳しさの1つの象徴。厳しい戦争を克服する2人の主人公を通し、日本で自然災害に見舞われた多くの人たちにこの映画が少しでも希望を与えられれば」とメッセージを伝えた。さらにオダギリジョーは「日本と韓国は微妙な関係が続いてきて、お互いが踏み入れない、越えられないでいる。監督が戦争当時の日本と韓国の友情を描くということは、どれだけ挑戦的で、誰も触れようとしなかったことを映画化したかということに意味があると思う。映画を作った監督はたいした人」と監督に敬意を払った。そして、「この時代に監督が勇気を持ってこの作品を作ったことを素晴らしいと思う。映画は自分が立っているポジションによって見方が変わってくると思うし、歴史的な背景を持っている映画なので見る人の見方によっては違う受け止め方をされると思う。日本の観客がどのように見てくれるのかが気になります」とチャン・ドンゴンも率直に心情を話した。なお、この日は「書き初めイベント」ということで、書道家の山口真理子氏が登壇し映画を見て「監督が描きたかったのは、人と人の絆だと思う」と言うと、「絆」の文字を力強く書いた。3人は甲骨文字で書かれた「辰」の文字に目を書き足し、14日に全国公開となる『マイウェイ 12,000キロの真実』のヒットを祈願した。

【関連記事】映画「マイウェイ」オダギリジョー&チャン・ドンゴンが大ヒット祈願
WoW!Korea 2012年1月6日

来る1月14日(土)に、映画「マイウェイ 12,000キロの真実」が日本全国で公開される。公開直前の1月5日(木)に主演のオダギリジョーとチャン・ドンゴン、カン・ジェギュ監督が、ザ・ペニンシュラ東京にて「ヒット祈願イベント」を実施した。公開直前ということで、今までのイベント以上に映画の内容に踏み込んだ質疑応答が行われ、ベルリン国際映画祭に参加することになった意気込みも語られた。会見のあとは、美人書道家の木下真理子さんによる“絆”を描くパフォーマンスが行われ、映画をイメージして“絆”という文字が書かれた。小柄な木下さんの大胆なパフォーマンスを3人は食い入るように見つめていた。その後、木下さんが書いた干支の“辰(龍)”に3人で目入れを行った。「新年はどのように過ごしていたか」という質問にカン監督は、「隣の2人(オダギリジョーとチャン・ドンゴン)と過ごしていた」と明かし、「釜山で舞台あいさつをした。歴史とは何か、日韓両国の関係は、映画『マイウェイ』とは、といったことを考えていた。『マイウェイ』を通して、今両国が抱えている問題や両国の新しい関係を考えられたことはとても意味のあることだったと思う」と語った。チャン・ドンゴンも「新年は『マイウェイ』チームのみんなと過ごした。カウントダウンのとき『ファイトー』と叫んだり(笑)」と話し、オダギリジョーは「ひとりで年末年始を韓国で過ごすということで行く前はどんよりしていたが、スタッフの皆さんとカウントダウンをしながら乾杯したりして、楽しかった。その後も飲み続けていたら、初日の出を見ることができた。海外で初日の出を見るのは、36年生きていて初めてで、特別な1年にしなければと思った」とエピソードを公開した。最後にカン監督が「この映画は日本と韓国の青年が戦争を通して友情を取り戻していく様子が描かれている。お互いがお互いをどう思っているのかを描いているので、日本と韓国の若者に見てほしい」と伝えた。


↓ブログランキング参加中。よろしければバナーをクリックお願い致します♪ FC2 Blog Ranking

theme : ★韓流スター★
genre : アイドル・芸能

Secret

プロフィール

真山リカ

Author:真山リカ
チャン・ドンゴンブログ。チャン・ドンゴン最新画像・最新動画・壁紙・最新情報更新。TOKIO、ジョニー・デップ、稲葉浩志(B'z)、カン・ドンウォン、オダギリジョー好き♪
2008年8月にFC2ブログ名を「青春スーツ☆」から「青春スーツ☆チャン・ドンゴン」に変更。
旧「青春スーツ☆(gooブログ)」
→こちら

楽天市場・韓流専門店

ショップ名やバナーをクリックすると画面が開きます ↓
【韓国コスメ 韓屋】
韓国の高品質フェイスパックをお手頃価格で販売しています。dermal(ダーマル)を直輸入で低価格販売♪

【韓グルメ】
韓国雰囲気を自宅で味わう♪韓国食品ならなんでもOK~!品質と仰天サプライスで価格を打ち破る!工場直の価格を実現!

【韓流ショップ】
韓国輸入雑誌、輸入韓流グッズ、韓国音楽、映画の商品揃います

★★楽天の特典付き★★


最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

楽天デイリーランキング

★韓流特集リンク★

画像をクリックすると amazonの画面が開きます


ネットで楽々ショッピング♪

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。